ソリューション一覧

EMS-G5030 レーザ精密切断ソリューション

概要

この装置は、主に薄板の高速レーザ加工用です。 成熟した技術と高い切断効率で、約1350×1400mmの領域をカバーして安定して稼働しています。 装置ホストの全体の剛性は高強度で良好です。 台座は高品質の大理石であり、ビームは加速性能の良い押出アルミニウムで、構造変形を効果的に防止することができます。


特徴

7日×24hの切削、高効率、高品質、材料利用率が高く、スケーラビリティが強く非常に柔軟です。


適用分野

ステンレス鋼、炭素鋼、マンガン鋼、銅板、アルミニウム板、亜鉛メッキ板、あらゆる種類の合金板、希少金属材料などの高速切断に主に適した板金、管の様々な切断が可能です。


アプリケーション産業

電子部品、時計、コンピュータアクセサリー、計器、計量器、精密機器、金型、自動車部品、工芸品、その他の多様な産業 。


主な構成
No. 構成 仕様 ブランド 備考
1 リニアモータ ULMAC3、ULMC3 RayTools  
2 グリッドスケール 分解能 1 um スペイン
3 ドライバ AheadTechs  
4 Z軸スクリューモジュール XL-80h-s100 Empower  
5 レーザ切断ヘッド BT230 RayTools  
6 精密リニアガイドレール HIWIN  
7 大理石 1400x1350x200mm 中国山東省 大理石の素材
8 オルガン式ダストカバー 一般 RayTools 高強度オルガン型ダストカバー
9 加工部品 一般 RayTools 航空アルミニウム

主な仕様
機器モデル EMS-G5030
加工形式 500 x 300(mm)
最大加速度 1g
X軸 高速移動速度 60 m/分
実効ストローク 300 mm
位置決め精度 +/- 0.02 mm
位繰り返し置決め精度 +/- 0.004 mm
Y軸 高速移動速度 60 m/分
実効ストローク 500 mm
位置決め精度 +/- 0.02 mm
位繰り返し置決め精度 +/- 0.004 mm
マシンの作業環境に関する要件  
作業温度 -10℃〜45℃
相対湿度 90%以下(結露なし)
周囲 換気、大きな振動がないこと
電圧 3 x 380 V +/- 10 %、220 V +/- 10 %
電源周波数 50 Hz