切断ヘッド製品一覧

BM116シリーズ 8KW ズーム2Dレーザ切断ヘッド

概要

BM116シリーズは、2018年にスイスのRAYTOOLS AG社から発売されたました。ZOOM機能を備えた新しいオートフォーカスファイバレーザ切断ヘッドです。
BM116シリーズのレーザヘッドは、プレートのパーフォレーションと切断のプロセスにおける自動調整機能により、フォーカス位置の変更を実現します 加工時間を最小化し、高い一貫性と高品質の切断効果を達成します。

特徴

  • ズームモジュール:ズームモジュール、コリメートモジュール機能を内蔵し、スポット径が1.2?2.0倍で、フォーカス位置が自動的に補正されます。
  • 大開口径: 46mmの開口径により、迷光干渉を効果的に低減し、切断品質とサービス寿命を保証
  • 高効率冷却: コリメーションレンズと集光レンズはそれぞれ水冷式。ノズルの空気流を冷却し、ノズルとセラミックを効果的に保護し、作業時間を延長
  • 高い防塵性: 周子レンズ&コリメーションレンズを保護する3つのカバーガラス
  • 高許容パワー: D50レンズ群を使用して、1umで定格パワー8kWを実現、厚板切断がより便利に

仕様

定格パワー <8 W
ファイバーインターフェイス QBH, QD
開口径 35 mm
オートフォーカス
 − スポットの倍率 1.2〜2.0x
 − レンジ +0.8〜−12 mm (1.2x)
+1.5〜−20 mm (2.0x)
 − 加速度 < 10 m/s2
 − 速度 < 10 m/分
 − 精度 < 50 um
カバーガラス
 − コリメータレンズ側 φ38 x 1.5 mm
 − 集光レンズ側 φ37 x 7 mm
φ50 x 2 mm
コリメータ焦点距離 100 mm
集光レンズ焦点距離 125mm, 150 mm
ノズル<ノズルチップ径/td> シングル、ダブル、カスタム
0.8mm, 1.0mm, 1.2mm, 1.5mm, 2.0mm, 2.5mm, 3.0mm, 3.5mm, 4.0mm, 4.5mm, 5.0mm
アシストガスの圧力 < 25 bar
重量 〜 6.5 kg

寸法